DIYでエコな暮らし

築20年マンションをDIYで快適にしていきます。

【DIY】ひのき板とIKEAの金具でまな板の製作

こんにちわ

アーネコスキです。

本日は、道の駅で見つけたヒノキの端切れとIKEAまな板の取ってを

使って超軽いまな板を製作します。

 

木工の街栃木県の道の駅で見つけた超軽いひのきの切れ端

キズがあるので700円になってました。

f:id:diyecolife:20170820172204g:plain

ちょっと小さいかな~と思いましたが軽さが気に入り購入しました。

サイズは、45cm  × 25cm 

というのもIKEAで購入したものを使用しておりましたが

かなり重く(約3Kg)サイズもちょっと大きかったからです。

 

キズの部分は、やすり掛けして綺麗にします。

同時にコーナー部も落とします。

 

ちょうど良い金具をホームセンターで探したのですが

なかなか気に入るものがなくIKEA購入品を再利用することにしました。

 

f:id:diyecolife:20170820172316g:plain

かなり錆びついてしまっているので、研磨剤ピカールの登場です。

電動ドリルの先端に磨き用パフを付けて綺麗に磨きます。

 

f:id:diyecolife:20170820172404g:plain

次に取ってを付けるための下穴をあけてステンレス木ねじで

取り付けます。

 

f:id:diyecolife:20170820172442g:plain

まな板台は、セリアのステンレス金具を購入してきました。

下穴を開けておかないと割れてしまいますので必ず木ねじより

細い穴を先にあけておきましょう。

 

f:id:diyecolife:20170820172526g:plain

重さは金具込みで 1.5Kg 

今まで使用していたものより約1.5Kg軽くなりました。

んー ぴったり!サイズもちょうどいいかな

 

しばらく使ってみようと思います。

 

 

広告を非表示にする