読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIYでエコな暮らし

築20年マンションをDIYで快適にしていきます。

【北欧】みんなが好きな北欧デザインマリメッコで今日からフィン流

ヘイヘイ!

アーネコスキです。

本日は、渋谷bunkamuraザ・ミュージアムで開催されている「マリメッコ展」に行ってきました。主催がフンランド・デザイン・ミュージアム朝日新聞社さんで後援が、なんとフィンランド大使館、フィンエアーではないですか・・ woo- 行くしかない!

ほとんど宣伝していないのでわからないではないか!!

マリメッコといえば、今では誰もが見たことがあるカラフルなけしの花のデザインで有名です。

f:id:diyecolife:20170113143048g:plain

マリメッコの創業者は、アルミ・ラティアさん:1912-1979(という服飾デザイナーですが、有名になったのは、マイヤ・イソラさん:1927-2001がデザインしたウニッコ(けしの花)のデザインではないでしょうか?

今では、布地だけでなく食器、雑貨、インテリアなどいたるものが日本でも入手可能になりました。

マリメッコ展には貴重なドレスやスケッチなど200点が展示されておりました。写真ではお見せできませんがマリメッコの歴史が少しわかりまたまた好きになりました。

2/12までですので、お早めに!

近年では、鈴木マサル氏デザインのムーミンとコラボしたグッズなども入手可能でマリメッコと触れ合う機会が増えたのはうれしいことです。デザ北欧デザインというと色使いがカラフルになりますので外で持つものよりも家の中のインテリアや小物が向いていると思います。

私のおすすめは、クッションカバーですが最初はカット生地を購入するのがいいかもです。


 

 

マツコさんもTVで好きなデザイン!と紹介いたしておりました。

 ロシアを挟んでお隣りの親日な国 フィンランド! ”芬流” 始めませんか?

おわり

 

 

広告を非表示にする