読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIYでエコな暮らし

築20年マンションをDIYで快適にしていきます。

【生活】万能ハッカ油で消臭剤自作

ヒュバー

アーネコスキです。今日も主夫ネタです。

先日作ったミョウバン原液が無色透明になり完成したようですので本日は消臭スプレーを作ります。

用意したのは、

・ハッカ油

エタノール

ミョウバン原液

ハッカ油は、お近くの薬局で簡単に手に入りますしネットでも販売されています。

用途例としては、お風呂に虫よけにお部屋の芳香にと記載されています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

健栄製薬 ハッカ油 20ml
価格:498円(税込、送料別) (2017/1/12時点)

 

ハッカ油自体は、そのままお風呂にいれると香り付になるようでなんかさっぱりします。またゴキブリ様がこの匂いを嫌うようで通り道にまいておくとよいようです。

 作り方

【消臭剤】

ミョウバン原液を10倍に薄めたもの 360ml

エタノール 40ml

・ハッカ油 4~5滴 

・ケース  

 消臭材の空になったケース等

今回は、消臭〇のケース400mlを使用してみました。

f:id:diyecolife:20170112110610g:plain

しばらく使用してみて感想を報告したいと思います。

【消臭スプレー】

・精製水  90ml

エタノール 9ml

・ハッカ油 3~5滴

水道水には、浄水場での殺菌で塩素が必ずふくまれています。

残留塩素と言いますが都心部では、強くなっており

我家の地区では、0.3~0.5ppmあたりでしょうか

なので富士山の水を購入し使用しています。

塩素は、アトピー皮膚炎などにも良くありません。

さて、完成した消臭スプレーを100均で購入したスプレーボトルに入れて

各部屋に置いておきます。

ハッカのいい香りがしますが苦手な人は入れなくても消臭になります。

おわり

 

 

 

 

広告を非表示にする