DIYでエコな暮らし

築20年マンションをDIYで快適にしていきます。

【DIY】鍋敷きと障子紙で和風な間接照明作り

こんにちわ

久しぶりのアーネコスキです。

年末の準備で障子の張替えとふすまの張替えをしました。

障子紙があまりましたので間接照明を作ってみました。

準備したもの

・鍋敷き(ダイソー

・和風障子紙

・障子のり

・ベットサイドランプ(E17電球色)

まず写真のような穴の開いた鍋敷きを購入してきました。

 

f:id:diyecolife:20161207142323g:plain

和風にするために木材タイプにしました。

年末のあまった障子紙を貼ります。

f:id:diyecolife:20161207142426g:plain

絵柄がある場合は、位置に注意して貼り付けます。

 スマートフォン立てで立てかけて裏に照明を置いてみました。

f:id:diyecolife:20161207142458g:plain

これを4個製作すれば照明器具になりそうです。

外人さんに受けそうです。

LED照明は、小さいE17タイプの電球色が良いようです。

くれぐれも白熱電球灯は、あてないように!

(高熱になります。)

セリアのアイアンシリーズでもよいかもしれません

おわり

広告を非表示にする